桃くれーぷさんっ!!のペーパーマンわーるど!!

ペーパーマンの世界を、桃くれーぷさんが適当に妄想します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

PC組み立てました

桃くれーぷです。

PCの組み立てが終わりました。
昨日は、ブログに書けなかったので、どんな感じになったのか書きたいと思います。

不動状態のマイクロタワーの中身を入れ替えたわけですが、入れ替える前のケースの状態と、中身を取っ払ったケースの状態については過去記事をご覧ください。

PC組み立てちぅなう
PC組み立てちぅなう その2

今回は、組み付ける予定のパーツと組み付けの様子をご紹介していきたいと思います。

まず、今回使用するマザーボードです。

momo_x0301.png

何度かブログにも出てきているASUSの「Maximus IV GENE-Z」です。
蓋を開けると・・・

momo_x0302.png

おお!
高級品っぽいパッケージ・・・それとも最近は全部こうなの?
静電気防止袋に入ってるのを予想していたんですが・・・違うようです。ちょっち感動。

momo_x0303.png

2段弁当状態で、1段目を取るとその下にマニュアルとか付属品が入っていました。

momo_x0304.png


付属品はこんな感じ。
代理店のユニティのサイトでは、付属品に・・・

2 x SATA 3Gb/s ケーブル
1 x SATA 6Gb/s ケーブル

と書いてあるのですが、これはケーブルの袋の数のようです。
実際には1つの袋に2本入っているので、「SATA 6Gb/s ケーブル」も2本入っています。
ケーブルは全て、片側が90度曲がっているタイプです。
・・・なんで両方が真っ直ぐなタイプじゃないんだ・・・・
ええ、使えませんでした。

と言うわけで、昨日、秋葉原に買いに行ったのは「SATA 6Gb/s ケーブル」です。ま、変なケース使っているから仕方ないか。

momo_x0305.png

そのほか組み付ける予定のパーツです。

CPUは「Core i7 2600」にしました。
OCするなら、「Core i7 2600K」にするところでしょうが、定格で使うつもりなのでこちらにしました。2000~3000円くらい安いですしね。

メモリはKingstonの1866MHzオーバークロックメモリです。4GByte×2がセットになっているパッケージです。若干お高いです。拘らないなら、1333MHzのメモリでもいいと思います。1333MHzなら同じ値段で16GByte積んでお釣りがきます。

で、奥にず~んと鎮座していますのが、CPUクーラーです。安く上げるなら、CPUに付属のリテールクーラーを使えばいいのですが・・・簡易水冷をやってみたかったので買っちゃいました。てへ☆彡
空冷のほうが静かで冷えると言われていますが・・・で、評判の良い空冷クーラーを買おうともしたのですが、私がいつも使っているショップでは売り切れでした。
ちょっと考えてみたのですが、これを付けると排気側のケースファンが1個、不要になります。・・・というか付けられなくなります。ということは、価格を空冷クーラーと比較する場合は、ケースファン1個の値段分は価格から差し引いて考えて良いのではないか・・・?と。

いや、すみません。使ってみたかっただけです。・・・でも、そう考えると使ってみたくなるでしょ?ケースファンも1500円くらいしますからね。

「Bigwater A80」を使ってみたかったのですが、これは色んなところで売り切れてました・・・。いつも使っているお店に「Antec KUHLER-H2O-620」が在庫されていたので、これにしました。保障が3年だったってのが決め手です。

で、CPUクーラーを取り付けようとしたら・・・

momo_x0306.png

バックプレートを取り付けるのに、じゃまな物体が・・・。
まぁ、両面テープを貼る部分のじゃまになるだけだったので、両面テープを切ってじゃまになる部分を避けて貼り付けました。
そもそも、リテンションを取り付けるまでくっつけておくのが目的のようなので、落ちなければ問題ないです。・・・たぶんね。

momo_x0307.png


端の青いパーツの向きを間違うと止められなくなります。マニュアルには、その辺りが良く書いてないので使う人は注意してね。

取り付け方法とかは、マニュアルが分かりにくいので下のサイトとかを参考にすると良いかも。

エルミタ的「一点突破」 CPUクーラー編 Vol.16 Antec 「KUHLER-H2O-620」検証

あと、サイズの「APSALUS 120」とほとんど一緒の製品のようで、そっちのマニュアル見たほうが分かりやすいです。

momo_x0308.png

ケースに付けると、こんな感じになります。
ケースがアレなので誤解されるかも知れませんが、ラジエーターのホース接合部分が下になるように設置しています。つまり、写真の向きで使います。他の人のブログや、WinPCの10月号とかをみると、ほぼ全てのひとがホースの接合部分を上にしているようだったので代理店に推奨される向きがあるのかを聞いてみたのですが・・・ラジエーターも水冷ブロックも、どの向きで使っても構わないという回答でした。なので、この向きにしました。とりあえず、そこそこ冷えているようなので、問題なさそうですね。

で、1点注意ですが、このCPUクーラー、不良品率が高いらしいです。水漏れしたっていうのは見ませんが、ポンプから凄い音がするとか、そもそもポンプが動かないっていう事例がネットで散見されます。買う人は1回は交換する覚悟で買ったほうが良いカモ。
幸いにして桃くれーぷは当たりを引いたようです。ポンプの音はほとんど聞こえません。

momo_x0309.png

で、ビデオカード・・・・。
勇んでハイエンド(といってもHD6970ではない)を買ったんですが・・・
この製品は地雷だったみたいです。
不良ではないんだけど・・・
海外のサイトでは有名らしく・・・全く冷えないともっぱらの評判のようです。タハハ・・・。

安かったんですが、使っている部品も安物らしいですね。
ま、安かったからいいか・・・。
ちなみに、FFⅩⅣベンチを回してみたら、簡単にGPU温度が70度を超えましたwww
しかも、なかなか温度下がらないし・・・。
なんか、別のファンで風を吹き付けてあげるとか考えないとダメかもです。トホホ。

momo_x0310.png

でも、包装はなにげにカッコイイのです。

momo_x0311.png

同じXFXのデュアルファン版のほうですが、付属品無しってASCII.jpに書いてありました。でも、CrossFireケーブルが付属していました。
CrossFireXやってみたいけど・・・このケースとビデオカードじゃ怖くて出来ない・・・。
ちなみにデュアルファン版は冷えるらしいです。

momo_x0312.png

電源は安心のシーソニック。
ただし、Xシリーズは負荷が掛かっていないとファンが止まるので、ケース内を正圧にして、圧で空気が流れるようにしてあげたほうが良いかもですね。

momo_x0313.png

包装も何気に高級感あふれる仕様。

んで、完成!!ぱちぱちぱち。

momo_x0314.png

もうちょっとスッキリするかと思ったんですが、ゴチャゴチャしてますね。

簡易水冷部分が気になるかたも多いと思われますので、画像多めに載せておきます。

momo_x0315.png

momo_x0316.png

momo_x0317.png

マニュアルだとファンを外側にするように書いてますが、このようにファンを内側にすることも出来ます。ただ、ラジエーターの形状がファンと違うので、この方法で付けられるかどうかはケースによると思います。

momo_x0318.png

窒息ケースを改善するために、横板のファン設置部分を塞いでいた板を取り外してフィルターを付けてみました。本当はファンを付けたかったのですが・・・。ラジエーターがじゃまで付きそうにないので、穴だけ開けてみました。

momo_x0319.png

完成ですっ!!

・・・

あれ?

光学ドライブが・・・ない!!!

ご安心あれ。

こんなこともあろうかとっ!!!

外付けのDVDドライブを買ってありました!

1年前にっ!!

momo_x0320.png

(ぇ

1年間未開封でしたw昨日、封を切ったのさ。なにか?

普通にOSのインストールできました。BIOSが進化していて、ブートドライブの設定すらする必要なし・・・。時代は進化していますね。

で、ベンチを回してみたので少しだけ結果報告~。

うちのディスプレイは17インチの1280*1024なので、それ以上の解像度では計測できない点をご注意ください。

まず、定番といえばコレ!

フロントミッションオンラインベンチまーくぅ~~。

(ぇ?

1280*1024で、24254でした。

まぁ、これでは比較もできないと思いますので・・・

FF14ベンチ。

Lowでしか計測できません。結果は、5200くらいでした。
これって、普通なのかな?メイン機のGTX460(768MB)で4500いくから、なんか複雑・・・。





↑ビデオカードはデュアルファン版を貼っておきました。シングルファンは日本で売っているお店、1店舗しか知らない・・・評判悪いから、他の店では売っていないのか・・・?




<2011/09/11 PM15:30 追記>
メモリの設定がうまくいっていませんでした。
どうもFFⅩⅣのベンチマークが悪すぎると思ったんですよ・・・。
XMPプロファイルを読み込ませたら、Lowで5500を超えました。

まぁ、それでも微妙ですけど・・・。

z68マザーだから、i7 2600でも倍率4倍上まではOCできるはず・・・試してみようかな。

スポンサーサイト
  1. 2011/09/11(日) 11:28:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コメント

ちょっと俺のPC作ってください│ω・`)
  1. 2011/09/11(日) 15:52:42 |
  2. URL |
  3. ニケ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ニケさん、作るのはホビーなので・・・作るなら自分でやったほうが良いです。大抵はショップブランドBTOのPCのほうが安くなりますし・・・。

AMDがA8-3850を発売してから、自作のほうが安くできる可能性が出てきてはいますが・・・。
  1. 2011/09/11(日) 16:14:25 |
  2. URL |
  3. 桃くれーぷ #-
  4. [ 編集 ]

:(;゙゚'ω゚'):PCの部品の名前とかいわれてももももm...
プシュー
  1. 2011/09/11(日) 18:29:50 |
  2. URL |
  3. ニケ #-
  4. [ 編集 ]

こういうPCの勉強ってどうやってされてるんですかぼくはさっぱりです(笑
  1. 2011/09/11(日) 20:04:20 |
  2. URL |
  3. レノ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> :(;゙゚'ω゚'):PCの部品の名前とかいわれてももももm...
> プシュー

あれ?おかしいな・・・。
わたし、なにか難しいこと言いました?

む!「ももももも」って言いたかっただけでしょー!?
  1. 2011/09/11(日) 20:22:18 |
  2. URL |
  3. 桃くれーぷ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> こういうPCの勉強ってどうやってされてるんですかぼくはさっぱりです(笑

勉強しているんじゃないんですよ。
ホビーなんです。
勉強しなくても頭に入ってくるんですよ。

電波で入ってくるわけでは無いですよ?
  1. 2011/09/11(日) 20:23:40 |
  2. URL |
  3. 桃くれーぷ #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://momocrepe.blog.fc2.com/tb.php/47-17b5f93e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。